東京都感染拡大防止協力金(営業時間短縮)

東京都では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間短縮の要請に全面協力し、感染防止徹底宣言ステッカーを掲示する東京都内の飲食店等を運営する中小の事業者に対して、「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金」が支給されます。

営業時間短縮等に係る感染拡大防止協力金

4月12日~5月11日 実施分

 【申請受付期間】6月30日~8月20日まで

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、まん延防止等重点措置の適用及び緊急事態宣言の発令に伴い、営業時間短縮及び休業の要請に全面的に協力した飲食事業者等の店舗を対象として、協力金が支給されます。

5月12日~5月31日 実施分

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、緊急事態宣言が延長されることに伴い、営業時間短縮及び休業の要請に全面的に協力した飲食事業者等の店舗を対象として、協力金が支給されます。

6月1日~6月20日 実施分

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、緊急事態宣言が延長されることに伴い、営業時間短縮及び休業の要請に全面的に協力した飲食事業者等の店舗を対象として、協力金が支給されます。

協力金以外の給付金・融資等